ダイレクトアジェンダ2021 #特別企画

ダイレクトマーケティングに役立つスタートアップ企業を募集、「ダイレクトアジェンダ2021」でプレゼン枠を提供

 

スタートアップにブランド企業に対してピッチ


 データやAIに関する新たなテクノロジーが生まれ、通販ビジネスやECサイトに導入されている。自社に効果的なテクノロジーを見つけ活用することが、他社との差別化につながり、競合にも勝つ可能性が高まる。

 そこでダイレクトマーケティング領域のテクノロジーを持つスタートアップ企業とブランド企業との出会いの場をつくる「STARTUP PITCH AGENDA(スタートアップ ピッチ アジェンダ)」を2021年7月1日から2日に北九州市(Active Resorts 福岡八幡)で開催される「ダイレクトアジェンダ」内で行う。今回で3回目の開催となる。
 
前回のダイレクトアジェンダ2020。フェニックス・シーガイア・リゾート宮崎で開催された。

 対象企業は、設立3年以内のマーケティングテクノロジー企業。審査を通過した3社(各1名)が10万円(通常:パートナー枠 39万円)で「ダイレクトアジェンダ」のプログラムに参加でき、その中で5分間のプレゼンテーションができる。また、審査は、オイシックス・ラ・大地 CMT西井敏恭氏が務める。

 さらに、ダイレクトアジェンダ当日のプレゼンテーション後に、参加者からの投票結果をもとに、最優秀賞が1社選ばれる。昨年は、スリーアイズ、Younode、reの3社がプレゼンテーションを行い、Younodeが最優秀賞に選ばれた。また、一昨年は、ニューロープ、ファナティック、Liaroの3社がプレゼンテーションを行い、ニューロープが最優秀賞に選ばれている。
 

スタートアップ ピッチ アジェンダ 最優秀賞 受賞者コメント


 「ダイレクトアジェンダ2020」Younode 代表取締役CEO新井史朗氏



 ダイレクトアジェンダは刺激に満ちたカンファレンスでした。

 日本のトップマーケター達が一同に集結し、会食やセッションを通じ、先端のデジタルツールやトレンドに触れることができます。

 そんな感度の高い人たちの前でプレゼンできたことは、当社にとって、本当に貴重な機会でした。たくさんの方からお声がけをいただき、事業の“壁打ち”まで付き合ってくださる方もいました。大きな会場でプレゼンすることは、準備も大変ですが、それだけの価値があるイベントです。 

 思えば、昨年はコロナで自粛が始まる前の本当に最後のタイミングでの開催でした。2日間に渡って多くのマーケターと接点が持てることは、スタートアップにとってまたとない機会です。ぜひ挑戦してみてください!

 「ダイレクトアジェンダ2019」ニューロープ 代表取締役 酒井聡氏
 
ニューロープ 代表取締役 酒井聡氏

 ダイレクトアジェンダはとにかくストイックなイベントでした。2日間みっちりセッションと飲み会が詰め込まれている中で、決済権をお持ちの立場のある方やモチベーションの高い現場の若手が2日間、“へとへと”になりながらイベントにフルコミットしています。

 そんな中で、当社のような駆け出しのスタートアップにスポットライトを当てていただけるというのは、本当にありがたい話で、ピッチの後はたくさんの参加者からお声がけをいただきました。ここから生まれたプロジェクトが今いくつも走っています。

 参加するスタートアップはプレゼン準備に数日費やしてもリターンの方が大きいはずです。ぜひ「全力のピッチ」をやりきってください!
 

スタートアップ ピッチ アジェンダ 概要

 
応募条件:
設立3年以内のマーケティングに関するテクノロジー企業(※ブランド企業との新しい出会いをつくる目的のため、過去にアジェンダシリーズに参加したことのない企業が対象)
募集領域:
ダイレクト領域(EC、D2C、サブスクリプション、AI、データ分析)に関する新しいテクノロジー
提供条件:
ダイレクトアジェンダへの1名参加、プレゼンテーション5分間
プレゼン企業数:
3社
審査員:
オイシックス・ラ・大地 CMT西井敏恭氏
費用:
10万円(通常39万円)
※宿泊費・飲食費を含みますが、会場までの交通費は自己負担となります。
申込締切:
5月28日(金)
※結果は6月2日(水)前後にご連絡いたします。
申込方法:
以下の申し込みフォームより「企業名、代表者名、連絡先、プレゼンテーションで紹介したいテクノロジー概要、アピールポイント」を記入してください。

申し込みは、こちら

マーケターに役立つ最新情報をお知らせ

メールメールマガジン登録