tr?id=428144794277516&ev=PageView
&noscript=1
カンファレンス

日本最高峰のマーケティングカンファレンス「マーケティングアジェンダ2019」の開催が決定

日本最高峰のマーケティングカンファレンスを目指して

 「マーケティングアジェンダ2019」(主催:マーケティングアジェンダ実行委員会)が2019年5月22日から25日にかけて、ロイヤルホテル沖縄残波岬(沖縄県・読谷村)にて開催することが決まった。

 本カンファレンスは、国内外のブランド企業などトップマーケターが400人近くが集結する合宿形式となり、今回が2017年・2018年に続く、3回目の開催となる。
 
 マーケティングコミュニケーション領域において、企業が直面している課題を3泊4日で集中的にディスカッションし、解決策を導き出しながら、業界を超えてネットワーキングを深めていく。

 また、ブランド企業同士のコラボレーションや、パートナー企業とのビジネスマッチングなどが活発に行われ、自社・ブランドが今後、何に取り組むべきか、視座を発見できるとともに、最先端を見続けている仲間と話し合うことで、個人の能力を深化させていく場となる。

 前回は、マーケティング部門の責任者を中心に378人が参加。ブランド企業(広告主)から179人、パートナー企業(広告・IT業)から199人という内訳だった。今回も400人近いマーケターが沖縄県・読谷村に集結する。

 マーケティングアジェンダ2018 ハイライト映像
 

開催概要

名称
マーケティングアジェンダ 2019
日時
2019年5月22日-25日予定 <3泊4日>
会場
ロイヤルホテル沖縄残波岬(沖縄)と周辺施設
参加者
招待枠 190名、パートナー枠 190名
参加方法
ブランド枠(招待枠)、パートナー枠(参加費:45万円)
主催
マーケティングアジェンダ実行委員会
 

協賛企業募集中

 「マーケティングアジェンダ2019」のスポンサー企業を募集中。 詳細・問い合わせは、こちらから。

マーケターに役立つ最新情報をお知らせ

メールメールマガジン登録