カンファレンス

マーケターが東京に集結、「ネプラス・ユー」と「リテールアジェンダ」が開幕、初の同時開催!

 

LEAD THE CHANGE  ~変化の主導者たれ~

  企業のマーケターやパートナーが集結するカンファレンス「ネプラス・ユー2021」が10月7日、有明セントラルホール&カンファレンス(都内)で幕を開けた。3ヶ月振りのリアルイベントで会場は熱気に包まれた。また、オンライン配信とのハイブリッド開催で遠隔地からの視聴も実現した。

 オープニングキーノートは、「 ビジネスにつながるSDGs」と題して、「いきる、たのしむ、サステナブる。」を掲げ、食料問題や環境課題に取り組む、ユーグレナの出雲氏と、不振続きのパンテーンをV字回復、ブランドパーパスキャンペーンである「#HairWeGo」をゼロから開発・成功させた大倉氏が登壇。モデレーターでソフトバンクの井上氏が登壇。消費者や社会から選ばれるブランドの鍵となる「SDGs」について迫った。
 
「ネプラス・ユー」キーノートの様子
 

EXPERIENCE INNOVATION ~リテールマーケティングに求められるイノベーション~

 同日同会場にて、リーテル領域のマーケティングをテーマにしたカンファレンス「リテールアジェンダ2021」も開催された。

 オープニングキーノートは、「店舗」を「メディア」と捉えた時、どんな認知・態度・行動変容が期待できるのか? と題して、ビームスの矢嶋氏、パル(スリーコインズ)の澤井氏、西友の筒井氏が登壇。モデレーターでイトーヨーカドー顧問の富永氏が、店舗をメディアと捉えて顧客にメッセージを伝え、直感的な買い物経験を実現するための店舗活用や伝えるメッセージをどうするのか、インストアコミュニケーションを紐解いた
 
「リテールアジェンダ」キーノートの様子
 

キーノートのサテライト上映も決定!

 2日目は、「ファミマ のマーケティングの“今”~何を狙って、何をしようとしているのか~」をテーマに、ファミリーマート エグゼクティブ・ディレクター チーフ・マーケティング・オフィサーの足立 光氏と、スケダチ 代表 高広伯彦氏が登壇し、足立氏の仕事術、アイデアの出し方や組織としての強みに迫る。
 

 リテールアジェンダ会場で実施されるキーノートを、「ネプラス・ユー」会場でもサテライト上映する。
※「ネプラス・ユー」オンライン配信では、視聴不可

ネプラス・ユー2021の詳細は、こちら

マーケターに役立つ最新情報をお知らせ

メールメールマガジン登録