セールスイネーブルメント塾

グローバル企業で高い営業生産性の仕組みを確立した山下貴宏氏による特別講義、「セールスイネーブルメント塾」無料体験セミナー【参加者募集】

 

成果を出す営業組織の作り方が理解できる特別講義


 ナノベーションの教育プログラムから「セールスイネーブルメント塾」という新たな塾が開講します。開講にあたり講師のアールスクエア・アンド・カンパニー代表取締役社長 の山下貴宏氏による、「セールスイネーブルメント塾」の講義の一部を紹介する無料体験セミナーを実施いたします。

無料体験セミナーに参加する
初回無料体験セミナー  :8月   2日(火)18時30分~
第2回無料体験セミナー:8月   8日(月)18時30分~
第3回無料体験セミナー:8月 19日(金)18時30分~
第4回無料体験セミナー:8月 27日(土)10時~

 セールスフォース・ドットコムにてセールス・イネーブルメント本部長として法人営業や人事制度の設計、組織人材開発などを担い、グローバルトップの営業生産性を実現した山下氏。その後、同氏は2019年にセールス・イネーブルメント特化企業R-Square & Companyを設立。イネーブルメント分野で日本の第一人者として多くの実績と講演経験があります。

 日本企業では、現在もエース営業パーソンに頼るなどの属人的な営業人材の開発になっています。一方で、海外企業に視野を広げると、アマゾン、ツイッター、セールスフォース、マイクロソフト、SAPなどでは、「感覚」や「才能」などに頼らずに汎用性があり、個人の能力に依存しない営業組織づくりが主流になっています。そのような営業組織「セールス・イネーブルメント」を形成することを目的として「セールスイネーブルメント塾」は開講しました。

無料体験セミナーに参加する
初回無料体験セミナー  :8月   2日(火)18時30分~
第2回無料体験セミナー:8月   8日(月)18時30分~
第3回無料体験セミナー:8月 19日(金)18時30分~
第4回無料体験セミナー:8月 27日(土)10時~

 無料体験セミナーでは「セールスイネーブルメント塾」の目的や受講のポイントに加え、実際に塾を受講することで得られるメリット、そもそもセールスイネーブルメントとは何か、受講者がどのような姿や未来になるかを説明します。また、セールスイネーブルメントが何か知りたい人、いきなり申し込むには難しそうでハードルが高いと感じる人、ミニ講義を受講してみたい人、講師の山下氏がどんな方か知りたい人は、無料体験で「セールスイネーブルメント塾」を受講してみてください。セールスイネーブルメントの必要性、基本的なフレームワーク、事例など、無料で実際の塾の内容を一部体験することができます。
 

受講対象者(こんな方にオススメです)

 
  • 営業育成の仕組み化を検討している経営者
  • 営業変革を推進する営業企画部、営業推進部、経営企画部の責任者
  • セールスイネーブルメント導入検討中の部門責任者
  • 営業の売り方変革を推し進めたいマーケティング/営業部門責任者
 

講師の紹介

 
山下 貴宏 氏
株式会社R-Square & Company
代表取締役社長

【プロフィール】
 法政大学卒業後、日本ヒューレット・ パッカードにて法人営業。船井総合研究所、マーサージャパンを経て人事制度設計、組織人材開発のコンサルティングに従事。その後、セールスフォース・ドットコムにてセールス・イネーブルメント本部長。グローバルトップの営業生産性を実現。 2019年、セールス・イネーブルメント特化企業R-Square & Companyを設立。イネーブルメント分野の日本での第一人者として講演実績多数。著書に『セールス・イネーブルメント 世界最先端の営業組織の作り方』(かんき出版)がある。
セールス・イネーブルメント 世界最先端の営業組織の作り方

無料体験セミナーに参加する
初回無料体験セミナー  :8月   2日(火)18時30分~
第2回無料体験セミナー:8月   8日(月)18時30分~
第3回無料体験セミナー:8月 19日(金)18時30分~
第4回無料体験セミナー:8月 27日(土)10時~
 

カリキュラム


カリキュラム DAY1
 
Whyの整理 ・イントロダクション
 ・セールスイネーブルメントとは何か
 ・マーケットトレンド
 ・Enablement Canvasシート
・イネーブルメントに取り組む事業上の理由
 ・実践企業がイネーブルメントに取り組んだ理由
 ・イネーブルメントの前提となる
  「事業ゴール/営業戦略/KPI」の整理
 ・個人ワークと発表
 

カリキュラム DAY2
 
Whatの設定 ・営業のAs-IsとTo-Be
 ・イネーブルメント施策の前に、
  営業部門と合意すべき「営業の期待行動」とは
 ・営業の期待行動の整理のフレームワーク
 ・個人ワークと発表

カリキュラム DAY3
 
Howの整理 ・イネーブルメント施作の設計
 ・イネーブルメント支援が必要な対象者を特定
 ・トレーニング、コーチング、
  ツール/ナレッジ、システム
 ・年間活動計画への落とし込み
・投資対効果
 ・社内リソースと外部コスト
 ・営業成果と育成成果の測り方
・Enablement Canvasシート全体整理と発表
 

開催概要

 
開催日時 <全3回>(1回あたり2.5時間)
第1回: 9月 8日(木)18時00分~20時30分
第2回: 9月 15日(木)18時00分~20時30分
第3回: 9月 29日(木)18時00分~20時30分
会場
東京都内会場
※後日、詳細をお送りします。
受講費用
1名 78,000円(税込85,800円)
定員人数
25名
※先着になりますので、お早めにお申し込みください。

詳細、お申し込みはこちら

マーケターに役立つ最新情報をお知らせ

メールメールマガジン登録