実践編 田中安人の次世代リーダー養成塾

真のリーダーシップを追求する“体験型キャンプ”、「実践編 田中安人の次世代リーダー養成塾」が9月に開講!

 オンライン限定で開催した「次世代リーダー養成塾 入門編」が好評を受けて、より学びを深めることを目的に「実践編 田中安人の次世代リーダー養成塾」が9月14日にオフラインで開講します。ビジネス界・スポーツ界の両方で人材と組織育成の成果を出されている田中安人氏が、いまの時代に求められる実践に即した「次世代型のリーダーシップ」を伝授します。この塾の開講を記念し、田中氏にビジネスを成功させるための真のリーダーシップへの道について聞きました。
 
実践編 田中安人の次世代リーダー養成塾
 

リーダーに求められる素養

――田中さんはリーダーの「本来の役割」をどのように定義されていますか。

 まず、組織とは目的を持った2人以上が存在するグループのことを言います。その中で、リーダーは組織の目的地を指し示し、仲間が一緒に乗る船の形を決めたり、基軸となる判断基準を決めたりします。仲間と共に行動パターンを構築し、文化を醸成するのがリーダーの役割と言えるでしょう。      
  
田中安人氏
株式会社グリッドCEO
株式会社吉野家CMO
公益財団法人日本スポーツ協会ブランド戦略委員会委員

HR、経営戦略、海外戦略、販売戦略、スポーツマーケティング、アドバタイジング・エージェンシー/パートナー等幅広い経験から多くの企業のCMO歴任。公益財団法人日本スポーツ協会ブランド戦略委員会委員。フェアプレイ委員会選考委員長。帝京大学ラグビー部OB会初代幹事長として大学選手権9連覇の強さの秘密を解き明かした書籍「常勝集団のプリンシプル ~自ら学び成長する人材が育つ心のマネジメント~」を企画・編集。
※grid×電通とビジョンドリブンで会社のポテンシャルを発掘するサービVisioneering Assessment共同開発

――テレワークやオンライン会議など非対面の場が増えることで、ここ1年でリーダーのどのような力が問われるようになったと感じていますか。

 遠隔だからこそ、チームリーダーには明確なビジョンの提示と組織のモチベーションのコントロールが必要で、それにより組織の勝敗が分かれた1年だったはずです。だからこそ、これからのリーダーには、素養として圧倒的な当事者意識が求められると考えます。

――そうした「リーダーの素養」を持つ人とは、どのようなタイプでしょうか。誰もがなれるものなのでしょうか。

 リーダーには「仲間と一緒に目的地(結果やゴール)に到達したい!」と、誰よりも強く願う人がなるべきです。その点から言えば、リーダーの素養とは生まれ持ったものではなく、「明確な目的地」さえ持てば、誰でもなれるのです。
 

成果を出し続けるリーダーとは

――リーダー論の考え方について、スポーツ界とビジネス界では違いはありますか。



 両方の業界で結果を出した私の経験からすれば、リーダー論は領域が違っても同じです。なぜならば、両者に求められる共通項は「組織目標」と「判断の基軸」であり、それをもとに組織を形成すれば、自ずと強い組織が構築できるからです。

――田中さんは以前から、成果を出し続けるリーダーの共通点は「自己認識力」の有無とお話しされていますが、具体的には「自己の何を理解していること」が重要なのでしょうか。今回の「実践編 田中安人の次世代リーダー養成塾」で学べるポイントと合わせて教えてください。

 自分自身のビジョンと価値観を明らかにして、そこから自らの存在価値を理解することが必要です。これは組織のビジョンと同じ要素で、良いリーダーとは自己を正確に把握している人でないといけません。そのリーダーのもとでないと、良い組織は構築できないのです。

 今回の実践編では、特に自分のモチベーションの源を自覚し、組織を導くリーダーの哲学や思考法を具体的に理解できます。さらに、体感と知覚でチームの成長段階を学び、形式知を資産化することで自分のモノにしてもらいます。その結果、明日の一歩を踏み出す勇気と力が身につき、納得感がある自分のチームを構築する発想が生まれます。

――「実践編 田中安人の次世代リーダー養成塾」の受講を検討されている方にメッセージをお願いします。

 実践編は「体験型キャンプ」と名付けています。ハウツーのリーダー論ではなく、実践知から構築されたリーダー論と組織論を学べるプログラムになっています。志を同じくした仲間と集い学び、未来を語り合いましょう。
詳細・お申し込みは、こちら
お問い合わせ・資料請求

 

受講をオススメする方 

  • チームの成果の伸び悩みに直面した人
  • リーダーとは何をすればよいかわからない人
  • ダイバーシティでのチームマネジメントにお悩みの人
  • ベンチャー経営者
 

受講メリット

  • スポーツ界、ビジネス界で培った勝てる最先端組織論を行動心理学、哲学の側面から体系立てて学べる。
  • 組織構築の前に、自分自身の価値を理解しリーダーとしてのスタイルを認識し、勝てない組織を勝てる組織文化に再構築する基本を理解できる。
  • 田中塾入門編の内省化のさらに深掘りした自分の価値を再発見できる。
  • 講義と体験型ワークショップを通じて実践的な学びができる。
  • 組織の資産を循環させて組織の強さを資産化する構造が理解できる。
  • 講義内での疑問に対して、質疑応答形式で課題を解決できる。
  • 同じ志を持った仲間とFacebookグループでネットワーク交流ができる。
 

実施概要

講義回数:
全2回(各120分)
日程:
第1回:9/14 (火) 18:00-20:00
第2回:9/28  (火) 18:00-20:00
開催場所:
東京都内 ※お申込者にご案内します
参加費:
7万8000円(税込8万5800円)
定員:
40名
詳細・お申し込みは、こちら
お問い合わせ・資料請求

マーケターに役立つ最新情報をお知らせ

メールメールマガジン登録