tr?id=428144794277516&ev=PageView
&noscript=1
SNS・消費行動から見えてくる20代女子のココロ #06

まあまあ好きな人を熱狂させる、「カワイイは正義」の正しい使い方【りょかち】

前回の記事:
すべてのマーケターは、優秀な「ナンパ師」を目指すべきだ、という提案【りょかち】

BT21は何か知っていますか?

 先日、BT21のアイテムを沢山持っている人がいたので、「BT21が好きなんですか?」と聞いたところ、「いや、BTSが大好きなんです~」という回答をもらった。

 BTSとは有名なK-POPアイドルグループで、BT21は彼らそれぞれをモチーフにしたキャラクターのことを指す。BT21は私もスマホケースを使っているくらいカワイイキャラクターで、知らないうちに見たことがある人も多いかもしれない。

 

 そんな話をアイドル・アニメ好きの友人としていたら、「最近は、そういう『一般の人でも普段から使えてしまう』ようなグッズもよく出ていますよね」と話していた。

 アイドルやイケメンアニメのグッズといえば、彼らの顔がプリントされた団扇(うちわ)やキーホルダーをイメージする人も多いかもしれない。しかし最近は、そのメンバーに割り振られた色だけを施しており、普段から身につけられるようなグッズも多いのだという。

 思い返してみれば、最近「ヒプノシスマイク」というアニメキャラクターが歌う楽曲に私自身、そして周りの友人もハマっているのだが、友人がヒプノシスマイクのスマホケースに変えていた。Twitterにあげているのを見たが、キャラの顔などは柄に一切入っておらず、一見ただのおしゃれなケースに見える。私がライブに行ったときも、おしゃれなTシャツや帽子が売っていて、少し欲しくなった(会場に着くのがギリギリだったので買うのを忘れていた)。
 

とりあえず手に取れる、から熱狂は生まれる

 アイドル好きの友人は続ける。

 「そういう、“よく見ないとヲタグッズだとわからないもの”って、『なんか気になる』『ちょっと好き』という人でも買いやすいよね。ライブにたまたま来て、そのときに買って帰りやすかったりもするし。それで、身につけている間にまた愛着が湧いてグループや作品にのめり込む」



 まさに私だと思った。ヒプノシスマイクとは別だが、最近とにかく色んな所とポケモンがコラボしていて、コラボグッズをひょんなことで手に入れてからポケモンが大好きになってしまい、ゲームが出たら買ってしまい、さらにピカチュウに愛着がわき……とドハマリしている。

 グッズを身に着けていると、度々思い出すし、カワイイし、好きというか、「身につけているんだし、他のものより好きなのではないか」という暗示に自分でかかってくる。小さな取っ掛かりではあるものの、いつの間にかファンになっていたのだ。

マーケターに役立つ最新情報をお知らせ

メールメールマガジン登録