プロフィール

横山 隆治

横山隆治事務所 代表取締役/ベストインクラスプロデューサーズ 取締役/デジタルインテリジェンス 取締役 / 横山 隆治

1982年青山学院大学文学部英米文学科卒 同年 旭通信社(現ADK)入社。1996年デジタルアドバタイジングコンソーシアムを起案設立。同社代表取締役副社長に就任。黎明期のネット広告の理論化、体系化、用語定義などに努める。2008年ADKインタラクティブ設立、代表取締役社長就任。2011年 デジタルインテリジェンス設立代表取締役社長就任。ベストインクラスパートナーズ主宰。現 横山隆治事務所 代表取締役、ベストインクラスプロデューサーズ取締役、デジタルインテリジェンス ファウンダー

主な著作 「最新ネット広告ソリューション」(日経BP 1999年)
     「インターネット広告革命」(宣伝会議 2005年)
     「トリプルメディアマーケティング」(インプレスジャパン 2010年)
     「広告ビジネス次の10年」(翔泳社 2014年)
     「CMを科学する」(宣伝会議 2016年)
     「マーケティングのデジタル化5つの本質」(宣伝会議 2019年)
    他多数

執筆者一覧

マーケターに役立つ最新情報をお知らせ

メールメールマガジン登録